出版社ふらんす堂は、俳句・短歌・詩・エッセイなどを中心に刊行しています

『良質な本づくり』をモットーに、経験豊かなふらんす堂のスタッフが、あなたの作品を本にするお手伝いをいたします。

ふらんす堂の猫からひとこと
ひとこと: 第17回日本詩歌句随筆評論大賞の俳句部門大賞を森瑞穂句集『最終便』が随筆評論賞特別賞を、 武藤紀子著『宇佐美魚目の百句』が受賞しました。おめでとうございます!!

連載

俳句・短歌・詩などの連載を更新中です。

 

ふらんす堂の猫

ふらんす堂の本

ふらんす堂の本は職人さんたちの手によって一冊一冊が丁寧に作られております。
わたしたちはあらゆる本作りの可能性をもとめて一冊一冊を作っていきたいのです。
編集、校正、印刷、造本の行程を経て本は出来上がっていきます。その行程ひとつひとつが真剣勝負です。
著者の希望を反映しながらブックデザイナ-は一冊の本に自身の夢を託します。
本をつくることを喜びとする人たちによって生まれ、新しい世界を獲得した本をここに紹介していきます。

 

ふらんす堂の猫

俳句結社紹介

Twitter