第11回田中裕明賞授賞式2021.5.10

 

今日は「第11回田中裕明賞」の授賞式である。
場所は、調布市文化会館の「田づくり」、午前10時の開始である。

今日はその授賞式の様子を写真で紹介します。

 

01

 

受賞者の生駒大祐(いこま・だいすけ)さん。

今年から冊子もパネルも緑色。
02
授賞式まえの風景。
今日の出席者は、受賞者の生駒大祐さん、選考委員の佐藤郁良さん、髙田正子さん、髙柳克弘さんの4名とわたしたちスタッフ3名
選考委員のおひとりの関悦史さんは、体調をくずし、たいへん残念ながら欠席されたのだった。
03
髙柳さん、赤い靴下だ。
04
髙田正子さんの胸の一粒の真珠。
05
授賞式がはじまった。
わたしの挨拶と、森田まりさんが送ってくださったご挨拶をよむ。
賞状と正賞副賞をおわたして、それから森賀まりさんより送っていただいた田中裕明句集『花間一壺』をおわたしする。
06
受賞者生駒大祐さんのご挨拶。
そして選者の方お一人お一人にご挨拶をいただく。
07
佐藤郁良さん
08
髙田正子さん。
09
髙柳克弘さん。
生駒さんをはじめどの方のご挨拶も良かったと思う。
スタッフの文己さんが、応募者の方々が送ってくださったご挨拶を読み上げる。
乾佐伎さん、十月十日さん、藤本夕衣さん、松本てふ子さんの方々である。
今日の式の内容はすべて、電子版「第11回田中裕明賞」に収録の予定である。
10
記念撮影。
11
授賞式のあとは解散となる。
ゆっくりとお話をしていたかったのであるが、そのようなこともできず、お昼前に授賞式は、終わったのだった。
生駒大祐さま、そして選考委員の皆さま。
今日はお疲れさまでした。
そして、
改めて、
生駒大祐さま、
「田中裕明賞」のご受賞、おめでとうございます。
心よりお祝いをもうしあげます。
生駒大祐さんのお顔を見て、お祝いを申し上げられたことがなによりうれしかった。
(ふらんす堂「編集日記」2021/4/3より抜粋/Yamaoka Kimiko)

俳句結社紹介

Twitter